公開日2021.10.11
最終更新日2021.10.11

10月の新潟文化物語は「落語」!新潟県民は落語が好きって知ってた?

10月の新潟文化物語は「落語」!新潟県民は落語が好きって知ってた?
公開日2021.10.11
最終更新日2021.10.11

10月の新潟文化物語は「落語」!新潟県民は落語が好きって知ってた?

にいがたの文化にまつわる情報を発信している新潟文化物語。10月の特集は、新潟と落語の関わりについて取材しました。

江戸時代に成立した落語。今では、寄席だけでなく、ラジオ、テレビ、劇場、YouTubeとさまざまな場で演じられ、年代を越えて多くの人に愛されています。

新潟では、どのように親しまれているのか?その魅力はどこにあるのか?前編では、新潟県長岡市出身の落語家・入船亭扇辰さんに落語の魅力と新潟での口演の様子を伺いました。

さらに、新潟を含む北陸エリアで落語イベントを多く主催するサンライズプロモーション北陸の担当者にも、新潟の観客の特長を教えてもらいました。

最近は、新潟にいながら生の落語に触れる機会も増えているそう。扇辰さんも、11月に長岡で独演会を行う予定です。

この秋は、ぜひ本編を読んでから落語の世界を覗いてみてください。

みんなでつくる にいがた文化のポータルサイト

file-148 落語は新潟で楽しもう!(前編)

この記事の画像

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!