公開日2022.03.16
最終更新日2022.03.16

日常の風景がミニチュアに!県立自然科学館でちいさなせかいを覗いてみよう!

日常の風景がミニチュアに!県立自然科学館でちいさなせかいを覗いてみよう!
公開日2022.03.16
最終更新日2022.03.16

日常の風景がミニチュアに!県立自然科学館でちいさなせかいを覗いてみよう!

新潟県立自然科学館で、春の特別展「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」が3月12日(土)よりスタートしました!

こびとの秘密基地(部分)(c)MOZU STUDIOS

SNSで話題のクリエイターMozu(モズ)による、日常の風景をリアルに再現したミニチュア作品展が新潟で初公開です。彼が手がける作品は、あまりにリアルで別の被写体がなければミニチュアだとわからないほど。

ミニチュア「自分の部屋」は、高校2年生の時に初めて制作し、それがTwitterで広まり一躍話題になった作品です。

こびとシリーズは、もしも、自分の部屋にこびとが住んでいたら・・・をコンセプトに制作された作品で、コンセントの横に「秘密基地」や「トイレ」といった生活感あふれる小さな世界が広がっています。細部にまでこだわった小物やポスターなど一点一点見ていると、そこに生活する人物を思わず想像してしまいます。Mozuさんが描いた素敵なイラストとともに、是非、間近でじっくりとご覧ください。

そのほか、一筆書きで描かれた動物のイラスト画(原画)や、錯視を利用したトリックラクガキ、制作の裏側が垣間見える絵コンテや設計図なども多数展示。また、オリジナルキャラクターが登場するコマ撮りアニメも上映しています。

あなたなりの「ちいさな友達」を想像しながら、お楽しみください。

春の特別展「Mozu アートワーク -ちいさなひみつのせかい-」
会期:3月12日(土)〜5月8日(日)
※3月15日(火)、4月12日(火)、19日(火)、26日(火)は休館日
時間:【平日】9時30分〜16時30分、【土日祝】9時30分〜17時 ※最終入場は終了30分前まで
会場:1階 特別展示室
料金:大人1,380円、小・中学生500円 ※入館料込み

新潟県立自然科学館
住所:新潟市中央区女池南3-1-1
TEL:025-283-3331
開館時間:【平日】9時30分〜16時30分、【土日祝日】9時30分〜17時  ※最終入館は閉館30分前まで
休館日:火曜日(祝日の場合は翌平日)
入館料:大人580円、小・中学生100円

この記事の画像

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!