公開日2020.03.11
最終更新日2020.03.12

新潟初! ネコのあらゆる診療科に対応するネコの専門病院が南万代に

新潟初! ネコのあらゆる診療科に対応するネコの専門病院が南万代に
公開日2020.03.11
最終更新日2020.03.12

新潟初! ネコのあらゆる診療科に対応するネコの専門病院が南万代に

ネコと暮らしている愛猫家に朗報です! 新潟市中央区南万代に4月中旬、新潟初となるネコの専門病院「新潟 ねこの病院」が開院します。

ネコに関するあらゆる診療科に対応し、食事指導や食事療法食、専門のサプリメントも取り扱い、専門科のある動物病院や大学の獣医学部などとの連携体制も整えているそうです。院長は、40年間新潟市秋葉区で地域の動物病院として診療を行ってきた「小島動物病院アニマルウェルネスセンター」の名誉院長で、獣医師の小嶋佳彦氏。

お話を伺うと、小嶋氏自身が大のネコ好きであり、以前から願望はあったそうですが、3年ほど前、「小島動物病院アニマルウェルネスセンター」の院長継承の目途がついたことで一念発起。全国の病院を巡り、改めて最新のネコの診療技術を学ぶなど、ネコの専門病院を開院する準備を進めてきたそうです。

コンセプトは、「ネコと一緒に暮らす」「ネコにやさしい動物医療」。最近では愛猫家の意識の向上と動物医療の進化により、以前は7〜8年ほどだった寿命が15〜16年ほどまでに伸びているというデータもあるそうで、これまであまり発症することのなかった病気にかかるケースも増えているとか。そんなとき、あらゆる診療科に対応してくれる専門病院の存在は心強いですよね。また、何よりも先生自身がネコ好きとのことで、ネコとの暮らしをしっかりサポートしてくれそうです。


■「新潟 ねこの病院」 ※4月15日開院予定
住所:新潟市中央区南万代1-7 南万代テラスA-1
問い合わせ先:025-245-2828(ニャンニャン) ※4月9日より開通予定
※内覧会(猫の集会)予定/4月11日(土)午後および4月12日(日)午前・午後
この記事を書いた人
グッチ

2歳のわんぱく息子と格闘する毎日。ママ目線の情報を中心に、お出かけ情報、大好きなお酒やおいしいものの情報をお届けします。食いしん坊の私。現在、家庭菜園にチャレンジ中です。

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!