公開日2020.03.18
最終更新日2020.03.24

ゆったりカウンターで過ごすティータイム。手作りケーキ、ランチも

ゆったりカウンターで過ごすティータイム。手作りケーキ、ランチも
公開日2020.03.18
最終更新日2020.03.24

ゆったりカウンターで過ごすティータイム。手作りケーキ、ランチも

1月4日に新潟市中央区にカフェ 「Yanniversary(ワイアニバーサリー)」がオープンしました。

新潟駅南にあるタピオカ専門店「Silk」の姉妹店カフェが、栗の木バイパス笹越橋交差点近くにできました。目印は小さなオレンジの看板です。

香り高いフレーバーティーが揃い、新潟では珍しいシンガポールの紅茶やスペシャリティコーヒーも味わえます。旬を楽しめる自家製ケーキやタルト、シフォンケーキ、そして、新潟県産食材を積極的に使用したランチも日替わりまたは週替わりで提供します。

オレンジとダークブラウンで統一されたラグジュアリーな店内はカウンターのみですが、ゆったりとした大きなイスで居心地は抜群。写真映えする空間と料理で癒やしのひとときを過ごして。

【メニュー】
・ランチセット/トースト1,100円、パスタ1,350円 (+150円でミニデザート付き)
・ドリップコーヒー 520円(焼き菓子付き)
・紅茶 660円〜(焼き菓子付き)


店名:Yanniversary(ワイアニバーサリー)
住所:新潟市中央区笹口6-21
TEL:0258-86-5163(総合案内・silk長岡店)
営業時間:11時〜18時
定休:水曜
席数:8席
駐車場:8台
関連コーナー:新潟グルメガイド
この記事を書いた人
groovy coo

知らない街を歩くのが好き。旅行先でも、特に観光スポットがなくても、そこに住んでいる人たちの生活を想像しながら普通に街をブラブラ歩ければ満足です。住み馴れた新潟の街もまだまだ再発見していきたいです。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!