公開日2020.03.19
最終更新日2020.03.24

長岡市の国営越後丘陵公園で春の花々がひと足早く開花しています

長岡市の国営越後丘陵公園で春の花々がひと足早く開花しています
公開日2020.03.19
最終更新日2020.03.24

長岡市の国営越後丘陵公園で春の花々がひと足早く開花しています

暖冬や少雪の影響でしょうか。
長岡市にある国営越後丘陵公園で、例年より1か月ほど早く春の花々が開花しています。

春を告げる可憐な花「雪割草」は現在5分咲き。ここ数日で見頃を迎える見込みです。平成13年から毎年植栽を行っており、今年は19万株の雪割草が楽しめます。

ほかにも3,000株のクリスマスローズが見頃を迎えているほか、カタクリも例年より早く開花が始まっています。
そのため、4月1日(水)より予定されていたカタクリ大群落の開放も、明日3月20日(金・祝)より先行開放されます。

3月末までは入園料・駐車料ともに無料。新型コロナウイルスの影響で大変な世の中ですが、気分転換に自然の花々に癒されに出かけるのもいいかもしれないですね。

国営越後丘陵公園
住所: 長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
TEL: 0258-47-8001
開園時間: 9時30分〜16時30分 ※4月以降17時まで
備考: 雪割草の展示・即売会は中止
ホームページ: http://echigo-park.jp/
この記事を書いた人
リリー

主にイベントを担当しています。温泉、蕎麦、猫、スパイシーグルメが好き。フットワークだけは軽い、インドアな自由人です。新潟のおいしいもの、楽しいことを中心に情報を発信していきます!

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!