公開日2020.03.31

背脂の甘みが溶け込む濃厚スープ 湯沢にコク深い味わいの中華そば

背脂の甘みが溶け込む濃厚スープ 湯沢にコク深い味わいの中華そば
公開日2020.03.31

背脂の甘みが溶け込む濃厚スープ 湯沢にコク深い味わいの中華そば

1月9日に湯沢町に中華そば「あじろう」がオープンしました。

看板メニューの中華そばは、とんこつと背脂をじっくりと煮込んだスープに、キリッとした濃い口しょうゆを合わせたコク深い味わい。
トロトロの脂身と、タレが染み込んだ薄切りチャーシューが自慢のチャーシュー麺(890円)は、焦がししょうゆやチー油の風味がとんこつの風味を引き立てています。とろみの強いスープに平打ち卵麺が絡む、ゴマ味噌らー麺(900円)は、ラー油の辛みが心地よく後を引きます。

カフェ風のおしゃれな店内は、カウンター、テーブル席のほか、広々とした小上がりもあり、落ち着けそう。
JR越後湯沢駅東口、駅前通りの第四銀行隣り。ワインレッドののれんと、ちょうちんが目印です。

【メニュー】
・中華そば 750円
・マーボーらー麺 850円
・坦々つけ麺 900円
・岩のりラーメン 890円


店名:中華そば あじろう
住所:南魚沼郡湯沢町湯沢1-1-4
TEL:025-788-1445
営業時間:11時〜15時、17時〜22時
定休:水曜
席数:30席
駐車場:なし
関連コーナー:新潟グルメガイド
この記事を書いた人
groovy coo

知らない街を歩くのが好き。旅行先でも、特に観光スポットがなくても、そこに住んでいる人たちの生活を想像しながら普通に街をブラブラ歩ければ満足です。住み馴れた新潟の街もまだまだ再発見していきたいです。

関連記事

注目記事ランキング

ログインして
もっと便利に!