新店ラーメン2019年最新版!新潟でオープン1年以内のおすすめラーメン店18軒

やっぱり気になるのは新しい店。名店で修業した実力派から全国的に注目を集める店まで、2018年7月以降にオープンした話題の新店18軒をご紹介します。今まで味わったことのないスープや、こういうのが食べたかった!というトッピングの組み合わせなど、自分好みのラーメン店を見つけよう!

目次

麺処 遥か (新潟市・西区)

背脂岩のりらーめん 800円

背脂岩のりらーめん 800円

遥か-ミソらーめん750

ミソらーめん 800円

食べやすさを追求した 和風背脂ラーメンが看板

ラーメン店をはじめ、さまざまな飲食店で腕を磨いた若きご主人が、新潟市西区の激戦区にオープン。「背脂が苦手な人でも食べられるラーメン」というコンセプト通り、背脂のパンチを抑えた優しい口当たりのラーメンを提供している。
「背脂岩のりらーめん」は、動物系のダシに煮干し、昆布、カツオ節、魚醤で作ったタレを合わせた看板メニュー。ツルツルの細麺がスープと好相性。 「ミソらーめん 」は、糀みそを中心に、4種のみそをブレンド。自家製の辛み(ジャン)で味変もおすすめ。

2019.7.16 OPEN

  • 店名:麺処 遥か(ハルカ)
  • 住所:新潟県新潟市西区小新西3-3-1
  • 営業時間:11時〜14時30分LO、17時〜21時LO
  • 定休日:月曜 
  • 席数:19席
  • 駐車場:8台

麺食房 わたなべ (新潟市・秋葉区)

麺食房 わたなべ-鶏煮干し醤油らーめん750

鶏煮干し醤油らーめん 700円

麺食房 わたなべ-濃厚味噌750

濃厚味噌 780円

鶏×煮干しの組み合わせで 新潟に新風を吹き込む

しょうゆ、塩、みそといった多彩なラーメンを用意するなかで、「まずは鶏煮干し醤油らーめんを食べてほしいです」とご主人・渡辺さん。「鶏煮干し醤油らーめん」は、2種の丸鶏を使った清湯(チンタン)スープに、カタクチイワシやウルメイワシの煮干しをしっかり利かせた自慢の味。かえしは、県産丸大豆を使ったしょうゆなど4種をブレンド。鶏と煮干しの風味を引き立てている。スープにマッチする小麦粉「麺無双」を使った麺も楽しんで。「濃厚味噌」は、鶏と豚から取ったダシに、独自に調合したみそを合わせた濃厚な味わい。

2019.9.5 OPEN

極濃湯麺 フタツメ 白根大通店 (新潟市・南区)

フタツメ-濃厚タンメン750

濃厚タンメン 780円

辛い排骨タンメン 750円

新感覚の濃厚タンメン2号店が ついに白根に登場!

群馬県高崎市に拠点を置く話題店の県内2店舗目が白根エリアに誕生。看板メニューの濃厚タンメンは、秘伝のタレで味付けした炒め野菜450グラムに自家製手もみ麺、とんこつと鶏ガラを長時間炊いた超濃厚クリーミースープという迫力の組み合わせ。タンメンの常識を覆す個性的な味わいだ。
「濃厚タンメン」は、8種類の具材を香ばしく炒め、濃厚スープの上にてんこ盛りに。ショウガやニンニクのトッピングもあり。「辛い排骨タンメン」は、中国花椒が香るピリ辛スープに、バラ肉を揚げたカレー味の排骨(パイコー)がのっている。

2019.5.17 OPEN

寅家 (加茂市・松坂町)

寅家-中華そば750

中華そば(しょうゆ)800円

寅家-しおラーメン750

中華そば(塩)800円

20種類以上の食材を使う ヘルシーな無化調ラーメン

長年居酒屋で経験を積んだご主人が、独学でラーメン店をオープン。サバ節、昆布、ポルチーニダケなどの乾物と、とんこつ、ゲンコツ、香味野菜といった20種類以上の食材をスープに加え、複雑な味わいに仕上げたラーメンを提供している。風味と香りに奥行きのあるヘルシーな無化調ラーメンは女性にも評判だ。
「中華そば(しょうゆ) 」は、国産小麦「ゆきちから」の発芽全粒粉麺を使用。鶏油やトリュフ油を含む4種類のオイルでコクをプラスしている。「中華そば(塩)」は、貝ダシを利かせたスープは、ニンニク漬けのオリーブオイル、鮭とばが隠し味。

2018.9.19 OPEN

  • 店名: 寅家(トラヤ)
  • 住所:新潟県加茂市松坂町3-2
  • 営業時間:11時30分〜14時30分、17時〜21時30分
  • 定休日:水曜
  • 席数:14席

ねこの鍵 (燕市・分水桜町)

ねこの鍵-しょうゆラーメン750

しょうゆらぁめん 750円

ねこの鍵-塩ラーメン750

潮らぁめん 750円

五臓六腑に染みわたる 懐かしくも斬新な2つの味

ラーメン好きが高じて、異業種から転身した新進気鋭のご主人が切り盛り。ラーメンはしょうゆと塩の2種類のみで、「年齢を重ねても、食べ続けられる味を目指しました」とご主人。
「しょうゆらぁめん」は、ショウガを利かせたコクのあるスープに、背脂を少量プラス。燕系背脂と長岡ショウガじょうゆが融合した新しい味わい。「潮らぁめん」は、麺をすするたびに、ホタテやカキの強烈な磯の香りが広がる。どちらもオーソドックスなビジュアルだが、一口スープを飲むと個性的なダシの味わいに驚くはず。ラーメンのお供に県外の希少酒も楽しめる。

2019.6.24 OPEN

  • 店名: ねこの鍵(ネコノカギ)
  • 住所:新潟県燕市分水桜町1-3-21
  • 営業時間:11時30分〜14時30分LO、17時30分〜21時※金・土曜は22時30分LO、日曜は昼営業のみ(11時30分〜 14時30分LO)
  • 定休日:月曜、ほか不定休あり
  • 席数:27席

らーめん 関哲 (三条市・西本成町)

関哲-らーめん750

らーめん 650円

関哲-くずチャー丼750

くずチャー丼 250円

最後の一滴まで飲み干したい! マイルドなスープにうっとり

JR燕三条駅前に現れる立ち食いスタイルのラーメン屋台・かん哲。こちらのラーメンをそのまま味わえる実店舗がオープンし、早くも話題になっている。塩ラーメン一本という屋台でのスタイルは変わらずに、ご飯に合うようカツオの風味をさらに利かせたスープは、毎日でも食べたくなるほど優しい味。
「らーめん」は、鶏ガラをベースに煮干しやシイタケなどの和風ダシを合わせたWスープ。シンプルで飽きのこない味。チャーシューの切れ端をご飯にのせたくず「チャー丼」はラーメンのお供にぴったり。

2019.12.11 OPEN

  • 店名:らーめん 関哲(カンテツ)
  • 住所:新潟県三条市西本成寺1-35-25
  • 営業時間:11時〜15時※スープなくなり次第終了
  • 定休日:月曜
  • 席数:18席
  • 駐車場:10台

中華そば 哲ちゃん (三条市・福島新田)

哲ちゃん-ラーメン750

中華そば 650円

哲っちゃん-カレーらーめん750500

カレーラーメン 800円

昔ながらの中華そばと スパイシーなカレーで勝負

三条市・関哲の姉妹店。海の家や食堂をイメージしたというこちらは、しょうゆラーメンとカレーの二枚看板。懐かしい味わいのシンプルな中華そばとスパイシーなカレーライスの相性は言わずもがな。「中華そば」は、長岡と千葉、2種類のしょうゆをブレンドしたあめ色のスープが特徴。カレーが引き立つように計算されて作られている。セットで注文して、交互に食べ進めるのがおすすめ。脂身がくどくないチャーシューも絶品!「カレーラーメン」は、「中華そばとカレーを一緒に食べたい」というファンの声から生まれた新作。

2019.6.15 OPEN

市松(長岡市・上除町)

市松つけ麺750

月見つけめん 880円

麺や秀佳-長岡生姜醤油750

中華そば(背脂) 800円

小麦の香りが際立つ 打ちたて麺を存分に

新潟市にあった「市松」がメニュ-を一新し、長岡で復活。生まれ変わってからの最大の魅力は麺。国産小麦を独自にブレンドし、店内にある製麺機で注文を受けてから切り出すというこだわりよう。かむたびに小麦の香りと甘みを感じられ、麺のおいしさが伝わってくる。「月見つけめんは、つけダレはとんこつと煮干しベースのあっさり味。卵を崩して麺に絡めて食べることで、口当たりがマイルドに。自慢の麺をシンプルに味わうならつけ麺をぜひ!「中華そば(背脂)」は、煮干しが香るスープに背脂を合わせた定番の一杯。背脂増し、抜きにもできる。

2019.4.16 OPEN

  • 店名: 市松(イチマツ)
  • 住所:新潟県長岡市上除町204-1
  • 営業時間:11時〜15時、17時30分〜21時
  • 定休日:火曜
  • 席数:13席
  • 駐車場:19台

風街らーめん店 (長岡市・蓮潟)

風街らーめん店-わんたん麺750

ワンタン麺 860円

風街らーめん店-塩ラーメン750

塩ラーメン 750円

あっさりながら味わい深い 新しい一杯を追求

「普通の食材で普通においしいラーメンを」が信条。動物系と魚介系に野菜を加えて作る優しい味わいのスープ、低加水の中細ストレート麺、肉厚でジューシーなチャーシュー…etc.全体の調和が見事に取れたラーメンはあっさりとしながらコク深く、何度でも食べたくなる味わい。新しい味で長岡の激戦区に新風を吹き込む。
「ワンタン麺」のワンタンは、豚と鶏ひき肉のあんをたっぷり入れて毎日手で包んでいる。つるんとしたのど越しがたまらない。「塩ラーメン」は、サンマ節やシイタケなどを加えた塩ダレが味の要。タマネギがいいアクセント。

2019.8.5 OPEN

弦之家 (長岡市・川崎町)

弦之家-ラーメン750

ラーメン 700円

げんのやつけ麺750

つけめん 650円

家系を忠実に継承しつつ 斬新な進化系にも挑戦

ご主人は長岡の家系ラーメンを代表する「濱之家」出身。背ガラ、ゲンコツ、鶏ガラを長時間炊き、つぎ足すことでうま味を凝縮させた白湯(パイタン)スープが魅力だ。このスープをベースに、「ピリ辛うま煮あんかけの濱南」(850円)といったオリジナルも続々と登場中。「ラーメン」は、濃厚かつまろやかな家系独特のスープ。ニンニクや辛みそ、魚粉を加えて自分好みにカスタマイズしよう。「つけめん」は、卵麺をとことん堪能したい人はこちら。「つけ麺スペシャル」(850円)もある。今後も目が離せない!

2019.4.25 OPEN

  • 店名: 弦之家(ゲンノヤ)
  • 住所:新潟県長岡市川崎町1374-5
  • 営業時間:11時〜15時(14時50分LO)、17時〜21時 (20時50分LO)
  • 定休日:火曜
  • 席数:35席
  • 駐車場:50台

SPREAD(長岡市・坂之上町)

スプレッドースプレッド麺750

スプレッドメン 990円

スプレッドー担々麺750

担々麺 690円

昼は担々麺! 夜は焼き肉! 新スタイルの専門店

昼は担々麺専門店として営業し、夜はA5ランクの黒毛和牛をはじめ、厳選された肉を楽しめる焼き肉店に変身するニューカマー。メニューは香草や具材が山盛りのスプレッドメンと、ノーマルの担々麺の2種類のみ。「スプレッドメン」は、鶏チャーシュー、白モツ、肉みその上にフレッシュな香草を彩りよくトッピング。インスタ映え間違いなし!「担々麺」は、程よい酸味と辛みを感じるスープが食欲を刺激する。替え玉もあり。スタイリッシュな空間で、美しいビジュアルの担々麺を堪能しよう。

2019.4.22 OPEN

  • 店名: SPREAD(スプレッド)
  • 住所:新潟県長岡市坂之上町1-3-14
  • 営業時間:11時〜14時、17時〜22時
  • 定休日:日曜
  • 席数:19席
  • 駐車場:1台

中華 大吉 今朝白店 (長岡市・今朝白)

大吉今朝白店-しょうゆラーメン750

しょうゆラーメン 680円

大吉今朝白店-塩ラーメ750

塩ラーメン 680円

深夜の名物ラーメンが ランチでも楽しめる!

長岡市殿町の夜24時に開店するラーメン店・大吉の2号店がJR長岡駅裏にオープン。深夜の名物ラーメンをランチタイムでも楽しめるとあって、本店の常連客を中心に早くもにぎわっている。「しょうゆラーメン」は、鶏や豚をベースに、野菜や魚介のうま味が詰まったスープは、時代に合わせて進化し続けている。「塩ラーメン」は、体に染みる優しい味のスープが自慢。飲み干す人が多いそう。ラーメンは麺の量を2玉まで無料で増量サービス。ギョーザは創業当時から40年間変わらない不動の人気メニュー。ラーメンのお供にぜひ!

2019.12.20 OPEN

  • 店名:中華 大吉 今朝白店(ダイキチ)
  • 住所:新潟県長岡市今朝白1-6-14
  • 営業時間:11時〜14時LO、17時〜20時LO
  • 定休日:月曜※祝日の場合翌日
  • 席数:20席
  • 駐車場:9台

麺や 秀佳 (長岡市・左近)

麺や秀佳-長岡生姜醤油750

長岡生姜醤油ラーメン 700円

麺や秀佳つけ麺750

長岡生姜醤油つけ麺 700円

秘伝ダレが味の決め手! あっさりショウガじょうゆ

長岡の名店「みずさわ」の秘伝ダレを使った長岡ショウガじょうゆラーメンが主役。とんこつと香味野菜で取ったスープに、しょうゆのコクとショウガの風味を利かせている。口当たりの軽いスープは脂をあえて控えめにした、あっさり仕上げ。「長岡生姜醤油ラーメン」は、やや濃い目のスープと中太麺のバランスが絶妙。脂身の少ない腕肉チャーシューはやわらかくてホロホロの食感。「長岡生姜醤油つけ麺」は、つけダレは、酢の酸味とすりゴマの風味が生きた味わい。冷たい麺と好相性。ボリューム満点のからあげやギョーザなど、サイドメニューにも定評あり。

2019.7.11 OPEN

ハルヤ (魚沼市・下田)

ハルヤ-塩らーめん750

塩らーめん 780円

ハルヤ-海老醤油白湯750

海老醤油白湯 880円

厳選素材が織り成す カラダ思いの無化調ラーメン

コンセプトは「化学調味料を使わない体に優しいラーメン」。昆布、煮干しといった乾物をはじめ、調味料やトッピングにもご主人のこだわりが光る。上質な食材を惜しみなく使うことで、上品でうま味に満ちた一杯に仕上げている。「塩らーめん」は、名店・支那そばや製の中太麺を使用。煮干しと昆布が効いたスープにラードを加え、コクのある上品な味わいに。「海老醤油白湯」は、エビの風味が際立つクリーミーな白湯(パイタン)スープが美味。濃厚な口当たりがクセになる。不定期で登場する期間限定ラーメンもお見逃しなく。

2019.10.1 OPEN

  • 店名: ハルヤ(ハルヤ)
  • 住所:新潟県魚沼市下田15-1
  • 営業時間:11時〜15時LO※金・土・日曜は11時〜15時 LO、 17時30分〜19時30分LO
  • 定休日:月曜、ほか不定休あり
  • 席数:15席
  • 駐車場:5台

肉麺家 大翔 (上越市・富岡)

大翔-肉増し肉麺750

肉増し肉麺(肉倍)1,620円

大翔-あっさり中華750

あっさり中華 756円

二郎系×牛ステーキ インパクト大のガッツリ麺

上越市の人気そば店「慶」の姉妹店。オープン以来、ラーメンファンのみならず、肉好きの間でも注目を集めている。「肉増し肉麺(肉倍)」は、牛の肩肉を約7時間かけて低温調理したステーキ肉がラーメン全体を覆い隠す姿が、衝撃のインパクト。うま味たっぷりのステーキ肉は、専門店に引けを取らない味わい。スープはあっさりとしているので飽きが来ない。ラーメン界にも肉ブームの到来を感じさせる一杯を目と舌で体感しよう。「あっさり中華」は、しょうゆスープは、そば店のダシ・かえしが生きた味わい。

2019.3.2 OPEN

  • 店名:肉麺家 大翔(オオショウ)
  • 住所:新潟県上越市富岡3458
  • 営業時間:10時〜20時(19時30分LO)※スープがなくなり次第終了
  • 定休日:月〜金曜
  • 席数:28席

麺屋 坂本02 (上越市・五智)

坂本02-醤油そば750

醤油そば 700円

坂本02-塩750

塩そば 700円

全国で話題の店が上越に! シンプルな一杯を楽しんで

今年、新潟市にオープンして話題になっている「坂本01」の2号店。シンプルさを追求した雑味のないすっきりとしたスープと、美しい麺線を描く自家製麺が自慢。「醤油そば」は、生醤油の風味をしっかりと感じられるキリッとしたシンプルな味わい。コクのある香味油で味に奥行きを出している。「塩そば」は、モンゴル岩塩を使った塩ダレと、まろやかなスープが相性抜群。新潟市の「坂本01」とは異なるメニューを用意しているので、食べ比べするのも楽しい。ミシュランガイド東京2018で評価された味を堪能しよう。

2019.8.1 OPEN

麺辛屋 二代目 美國 (上越市・稲田)

麺辛屋三國-三國豚汁ラーメン750

美國豚汁ラーメン 800円

麺辛屋三國-三國ごま豚汁ラーメン750

美國ごま豚汁ラーメン 900円

辛さの中にうま味あり! 名店仕込みの激辛麺

東京にある激辛ラーメンの有名店で修業を積んだご主人が地元上越に戻ってオープン。イチオシは鶏白湯(パイタン)スープがベースの「美國豚汁ラーメン」。秘伝の辛みそダレで煮込んだ豚肉や野菜の上に、辛マーボーあんをかけたウマ辛な一杯は、一度食べたらヤミツキになると好評だ。さらに辛い「極辛豚汁ラーメン」(850円)もあり。「美國ごま豚汁ラーメン」は、強い辛さが苦手な人はこちらがおすすめ。香ばしいゴマの風味がポイント。

2019.11.1 OPEN

  • 店名:麺辛屋 二代目 美國(ミクニ)
  • 住所:新潟県上越市稲田4-12-3
  • 営業時間:11時〜14時、18時〜21時※日曜・祝日は11時〜14時、17時〜20時
  • 定休日:火曜、ほか不定休あり
  • 席数:50席
  • 駐車場:20台

ラーメン 山岡家 上越店 (上越市・五智)

山岡屋-しょうゆネギラーメン750

醤油ネギラーメン 740円

山岡屋-特製味噌ラーメン750

特製味噌ラーメン 750円

24時間営業のラーメン店が 新潟県内に初出店!

濃厚とんこつと24時間営業で話題の「山岡家」が新潟初上陸。店舗ごとに仕込むスープはとんこつと水だけで炊く、極めてシンプルなスタイル。絶妙な火加減でじっくりと4日間煮込むことで、すっきりとしたコクと程よい甘みのあるスープに仕上げている。「醤油ネギラーメン」は、自慢の濃厚スープにゴマ油をまとった白髪ネギをたっぷり加えたイチオシ。シャキシャキとした白髪ネギの食感が◎。「特製味噌ラーメン」は、とんこつスープに白みそを合わせることで、深みのある味に。辛みそもあり。今後は限定メニューも登場予定。

2019.11.1 OPEN

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する