2016年オープンした新潟のスイーツ・ジェラート店14選

2016年も新潟県内にスイーツ店が数多くオープン。たくさんあるお店の中から編集部がおすすめしたいスイーツ&ジェラートの14店をご紹介。自分へのご褒美はもちろん、手土産にも喜ばれそうな可愛くて美味しいスイーツがいっぱい♪

pursweets and(新潟市中央区)

pursweets and

pursweets and

オーガニックにこだわる優しい甘みの焼き菓子

卵や乳製品などの動物性は不使用、オーガニック素材だけのアプローチを心掛けた焼き菓子を看板に据える。ミネラル豊富なてんさい糖やメープルシロップを使うことで、ナチュラルな甘みを引き出している。内容が日替わりのマフィン(400円~)は毎朝の作りたて。

久遠チョコレート 新潟(新潟市中央区)

久遠チョコレート

久遠チョコレート

カミフルに新名所!話題のショコラトリー

今話題のショコラトリーの新潟店がカミフル(上古町)に誕生! シェフショコラティエの野口和男さんによるオリジナルレシピで、厳選したカカオを用い、手づくりにこだわる高品質な“ピュアチョコレート”は本物を知る大人も納得の味わい。障がい者の就労支援も担う。

&sweets(新潟市中央区)

&sweets

&sweets

食材や調理法にこだわるスイーツ店

健康や美容に配慮し、食材や調理法にこだわるスイーツ店。トレンドを押さえたメニューがそろい、女性から厚い支持を集める。温かいブリオッシュに好みのジェラートをサンドした「ブリオッシュコンジェラート」や「フローズンヨーグルト」など、ここでしか味わえないものばかり。

Gelateria Oxalis(新潟市中央区)

Gelateria Oxalis

Gelateria Oxalis

旬と口溶けにこだわったホテルメイドのジェラート

ホテル日航新潟が手掛けるジェラート専門店。地元の食材をはじめ、佐渡牛乳や旬のフルーツを素材に使ったジェラートは、季節に合わせてフレーバーを入れ替えている。徹底した温度管理によって口溶けの良さと品質をキープ。フレッシュな風味が口中に広がっていく。

COSTAVITA(新潟市西区)

COSTAVITA

COSTAVITA

ビーチサイドで楽しめる優しい味わいのジェラート

北海道産低温殺菌牛乳をベースに作るジェラートは、定番のチョコレートやミルクを含めて常時6種類を用意。生のフレッシュフルーツを使い、香料や着色料に頼らないナチュラルな味わいで、女性を中心に人気を集めている。これからのシーズン、海水浴のついでに寄るのもオススメ。

content(新潟市南区)

farm cafe content

farm cafe content

果樹園農家が手作りする特製ジェラート

農家が作ったジェラートやスイーツ、くだものを販売。ジェラートはモモやブドウやナシなど地場産食材の味を常時10種類用意し、どれも具沢山。人気のモモは食材の約9割が入り、モモを丸ごと食べているような感覚に。ドリンクにはスムージーもそろえ、秋にはクレープも登場予定。

結城堂串だんご(新発田市)

結城堂串だんご

結城堂串だんご

定番から変わり種まで常時10種類がそろう

まんじゅうで有名な「結城堂」が手掛ける串団子専門店。魚沼産コシヒカリと良質な水を使用して作る団子はもちろん、10年熟成みそ、たまりじょうゆを用いるなど、調味素材にもこだわりが光る。中でも注目は、パン粉でカリッと揚げた揚げ団子。ここだけのオリジナルで、ミートソースとカレーソース味を楽しめる。

Sorriso 紫雲寺店(新発田市)

Sorriso 紫雲寺店

Sorriso 紫雲寺店

人気ジェラートの2号店が紫雲寺記念公園内にオープン

田上の人気ジェラート店の2号店。食材やマシーンにもこだわり、濃厚かつ後味スッキリなジェラートを提供。営業は土・日曜・祝日のみで、ジェラートは朝に作りたてを納入している。人気のホワイトミルクやチョコレートの定番のほか、季節のフレーバーなど、常時4~5種類を楽しめる。

Y&Y GARDEN(阿賀野市)

Y&Y GARDEN

Y&Y GARDEN

大人気のヤスダヨーグルトから新たなお出かけスポットが誕生!

ヤスダヨーグルトが新たにショップをオープン。アイスやソフトクリーム、ワッフルなどの定番メニューに加え、ホットサンドプレートなどの新メニューも登場。Y&Y GARDENという名前の通り、緑豊かな空間の中で、家族や友達、カップル同士で”ワイワイ”買い物や食事を楽しめる。

kall will store(三条市)

kall will store

kall will store

地元産をふんだんに使ったカラフルな野菜スイーツ

県内では珍しいグラススイーツの専門店。地元野菜を取り入れたムースに、ゼリーやソースを何層にも重ねているから、食べ進めると味わいの変化を楽しめる。ノンシュガーで天然素材を使っているからヘルシー女子はもちろん、子どもにもおすすめ。

gouter(三条市)

gouter

gouter

gouter

濃厚なニューヨークスタイルのチーズケーキ専門店

三条では珍しいチーズケーキだけを販売する小さなお店。定番のプレーンは2種類で、濃いチーズの風味と酸味のバランスが絶妙。どっしりとしていながら口溶けがよく、クリーミーな食感。日替わりのフレーバーは、レモン、オレンジ、紅茶、モカなども登場する。

  • 店名:チーズケーキ屋 gouter(グテ)
  • 住所:新潟県三条市嘉坪川1-2-17
  • 営業時間:火・木曜13時30分〜17時30分※土曜は10時30分〜17時30分
  • 定休日:月・水・金・日曜、ほか不定休

Colorier 大手通店(長岡市)

Colorier 大手通店

Colorier 大手通店

ケーキ1個378円均一!気軽に買える駅前のケーキ屋さん

東京と長岡の有名店で、それぞれで修業した2人のパティシエールが腕を振るうお店。旬のフルーツを使った彩り豊かなカットケーキはオール378円。ケーキは常時約10種類用意し、随時新商品が登場する。大手通り沿いの歩道に面しているので、気軽にショーケースをのぞいてみよう。

Nicoの家(見附市)

Nicoの家

Nicoの家

思わず笑顔になるキュートなケーキ

三条市にあるパティスリー「アトリエニコ」の姉妹店。デコレーションケーキとギフト用焼き菓子に特化し、子どもや女性が喜ぶお菓子を提供。誕生日には、キャラクターの立体ケーキがイチオシ。低価格&当日でも作ってくれるので、忙しいママでも安心。

Sweets Nekoji(上越市)

Sweets Nekoji

Sweets Nekoji

おやつ&軽めのランチにもぴったり

上越妙高駅西口の商店街「フルサット」にあるスイーツカフェ。イチオシは写真右の笹団子クレープ(600円)。ヨモギを練り込んだ風味豊かな生地に、小倉あんを包んだ和風仕上げは、大福アイスのひんやり&モチモチ食感も心地いい。

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する