特集

NIKU BAR18 ニクバルジュウハチ
〜ガッツリ肉酒場 新潟の居酒屋・バー〜

人気の高い赤身肉や、話題のシャルキュトリー、珍しい焼き鳥食べ放題など、肉料理にこだわった店が続々と誕生!

2015年9月10日更新 
新潟WEEK! 2015.8.21号『2015年上半期おいしい新店まとめ』掲載

新潟WEEK!2015.8.21号

酒が進みまくる豪快な肉料理で盛り上がる

NIKU BAR18 ニクバルジュウハチのグリルビーフ盛合わせ
グリルビーフ盛合わせ 125g1,290円、250g2,040円

牛サーロインと希少部位であるミスジをミックスした「グリルビーフ盛合わせ」(125g1,290円、250g2,040円)は店の看板。「自家製ソーセージ」(950円)もおいしいと判。

NIKU BAR18 ニクバルジュウハチの店内写真

店内は気取りなく過ごせるカジュアルな雰囲気。15人を収容できる個室があり、30人以上から貸し切りOK。

NIKU BAR18 ニクバルジュウハチのグラスワイン

ガブガブ飲んで楽しめるよう、グラスワインは410円からと手頃。自家製サングリアもオススメだ。

NIKU BAR18 ニクバルジュウハチ

上越市仲町4-6-12 SKビル1F 025-521-0210(NICK'S Be Cafe共通)

上越市の人気カフェバー「NICK'S Be Cafe」が手掛け、“肉バル"スタイルを提案する。国内外から仕入れる牛や豚肉を桜チップで薫製する特製のベーコンやビッグソーセージなど、イチから手作りする肉料理は、どれもワインやビールとの相性抜群。

店舗詳細へ 地図を見る

リニューアルしました!新潟ラーメンガイド

新潟ラーメンガイド

バックナンバーはこちら

グルメにおでかけ!Komachi、WEEK!に掲載された特集の一部をご紹介♪

ほかの特集を見る

What's New

プレゼント