読者に愛すべき一杯を聞きました!新潟名麺セレクション11店

実は、ラーメン王国といわれる新潟。新潟県民が愛してやまないラーメンの中でも、特に「長年愛され、食べ続けられているラーメン」気になりませんか?

何度も食べているのに、ふとしたときにまた食べたくなるラーメン、長年通って食べ続けているラーメン。新潟Komachi編集部では、読者が愛してやまない一杯を教えてもらいました!

新潟県民が長年食べ続けるラーメンはこれ!

大衆酒屋 白浜屋(新潟市・江南区)の唐揚げらうめん(810円)

【読者のイチオシコメント】唐揚げだけで食べてもおいしくてごはんが欲しくなります(笑)。(30代・男性・ポパイさん)

ブラックペッパーをたっぷりとまぶした唐揚げが、シンプルなスープにアクセントを与えるボリューム満点の一杯。唐揚げは別皿での提供もOK。

  • 店名:大衆酒屋 白浜屋(シラハマヤ)
  • 住所:新潟県新潟市江南区鐘木634-5
  • 営業時間:11時30分〜14時、17時30分〜22時(21時45分LO)
  • 定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、第3火曜
  • 席数:29席
  • 駐車場:16台

味むら(新潟市南区)の特製しょうゆラーメン(500円)

【読者のイチオシコメント】ウマいのに安すぎ! 毎回食べるたびに太っ腹なご主人の心意気を感じます。(30代・男性・アツアツさん)

スープにすりおろしたニンニクを使う珍しいタイプの燕背脂系。飲み干す人も多いというスープは、パンチが効いていながらもマイルドなおいしさ。特注の平打ち麺にしっかり絡み付く。

  • 店名: 味むら(アジムラ)
  • 住所:新潟県新潟市南区西白根2682ー1
  • 営業時間:10時30分〜14時
  • 定休日:月曜
  • 席数:40席
  • 駐車場:10台

らーめん ゆず(五泉市)の塩ラーメン(799円)

【読者のイチオシコメント】ユズの風味であっさり食べられる。通い続けちゃう味です。(20代・女性・パンダパンさん)

岩塩から作る特製塩ダレと根昆布のダシを合わせた上品なスープが自慢。一口すするとユズの香りが口いっぱいに広がる。トッピングの梅で味の変化も楽しめる。

  • 店名: らーめん ゆず(ラーメンユズ)
  • 住所:新潟県五泉市水島町881-4
  • 営業時間:11時〜22時※スープなくなり次第終了
  • 定休日:なし
  • 席数:36席
  • 駐車場:15台

蓬来軒 (新潟市中央区)のたんめん(770円)

【読者のイチオシコメント】新潟のあっさり系を代表する、昔ながらの味。なんだか癒やされる。(50代・男性・ヨウジさん)

60年以上変わらない看板メニュー。とんこつやアゴからとったダシで炒めた野菜がたっぷり。野菜の甘みが溶け出したあっさりスープ極細麺の組み合わせは、ホッと落ち着く味わいだ。

  • 店名: 蓬来軒(ホウライケン)
  • 住所:新潟県新潟市中央区上大川前通9-1262
  • 営業時間:11時〜14時、17時30分〜21時
  • 定休日:日曜・連休中の祝日
  • 席数:24席
  • 駐車場:2台

あさひ楼(糸魚川市)のチャーシューメン(850円)

【読者のイチオシコメント】透明な脂の膜が張った濃厚なスープ、ほかでは食べたことがない。玉ねぎもいい感じです。(40代・女性・Nさん)

豚ガラベースのこってり濃厚なスープは、独学を重ねて完成させた努力の結晶。やわらかめの麺と肉汁たっぷりのチャーシューもクセになると評判。

  • 店名: あさひ楼(アサヒロウ)
  • 住所:新潟県糸魚川市能生4572-1
  • 営業時間:11時〜19時(金曜は14時まで※祝日の場合は19時まで)
  • 定休日:月曜、第3火曜(祝日の場合は翌日)
  • 席数:70席
  • 駐車場:6台

東華飯店(見附市)のみそラーメン(600円)

【読者のイチオシコメント】ひき肉たっぷりでスープがうまい!父親との思い出の味ですね。(30代・男性・むーさん)

50年以上変わらない味で、見附市民の胃袋を支える一杯。赤みそベースのスープは意外にあっさりで、ラードで炒めた野菜とひき肉のコクと甘みをしっかりと感じられる。

  • 店名:中華廣東料理 東華飯店(トウカハンテン)
  • 住所:新潟県見附市嶺崎1-1-22
  • 営業時間:11時〜15時、17時〜20時30分
  • 定休日:月曜(1と6の付く日もしくは祝日と重なった場合は営業、翌日振替の場合あり)
  • 席数:55席
  • 駐車場:3台

北京(柏崎市)のうま煮ラーメン(700円)

【読者のイチオシコメント】あんかけのとろみとたっぷりの野菜がうまい。一年中食べています。(40代・女性・さくらさん)

野菜のうま味を凝縮したアツアツのあんは、香ばしさを出すために醤油ダレをプラス。やや平たい縮れ麺と相性抜群で、常連客から絶大な支持を受けている。

  • 店名:食堂 北京(ペキン)
  • 住所:新潟県柏崎市錦町4-11
  • 営業時間:11時〜14時、17時〜20時
  • 定休日:月曜
  • 席数:61席
  • 駐車場:19台

博多拉麺 KAZU (長岡市)の黒とんこつ(700円)

【読者のイチオシコメント】大学時代から通うクセになる味。店長も気さくで、雰囲気がすごくいい。(20代・男性・たくさん)

とんこつと水のみで長時間煮出したスープに毎日仕込む背脂を加えうま味をプラス。仕上げに加える自家製マー油でコクと風味がさらにアップする。

  • 店名:博多拉麺 KAZU(カズ)
  • 住所:新潟県長岡市三ツ郷屋町89-1
  • 営業時間:10時〜15時15分LO、17時〜20時45分LO※スープなくなり次第終了
  • 定休日:水曜(祝日の場合翌日)
  • 席数:18席
  • 駐車場:18台

中華食道 真(新潟市秋葉区)の真麻麺(850円)

【読者のイチオシコメント】サンショウの効いた四川風マーボー麺がとにかく辛くておいしい! 本格的な中華の味がします。(40代・女性・ハピ子さん)

真麻飯(シンマーハン)を愛する常連さんの声から生まれたメニュー。2種類のトウバンジャンに中国サンショウとサンショウ油で刺激的な香りをプラスしている。あんと麺のバランスも秀逸。

  • 店名:中華食道 真(シン)
  • 住所:新潟県新潟市秋葉区北上1-19-19
  • 営業時間:11時〜14時、17時30分〜22時※土曜は22時30分まで、日曜・祝日は21時30分まで
  • 定休日:水曜(祝日の場合翌日)
  • 席数:20席
  • 駐車場:8台

ラーメン亭 まさもと(十日町市)の黒ゴマタンタンメン(730円)

【読者のイチオシコメント】あっさりなのに味はしっかり! 必ずスープまで飲み干す数少ない店のひとつ。 (40代・男性・まぐおさん)

自家製黒ゴマチーマージャンとラー油を使ったビジュアルがインパクト大。黒ゴマの香ばしさがシンプルなスープを引き立てている。たっぷり入ったひき肉も名脇役。

宝来軒 総本店(上越市)のトクつけ麺(910円)

【読者のイチオシコメント】麺のコシ、濃厚すぎるスープ、どれも大満足。450グラムの大盛りでも追加料金なし!(40代・男性・タロウさん)

鶏や豚などの動物系ダシをベースにしたつけ汁に、カツオ節とサバ節を合わせた魚粉がたっぷり。3種類の国産小麦をブレンドした自家製太麺が、つけ汁のうま味をしっかり絡め取ってくれる。


ラーメン屋の人口10万人あたりの店舗数が全国3位という新潟県。まだまだ愛すべき一杯がたくさんあります。新潟Komachi4月号の巻頭特集は「ずっと愛されるラーメン」。ラーメン好きの人も、そうでもない人にも手にとってもらいたい一冊になりました。新潟自慢のラーメンをたくさんご紹介しているので、見てもらえたらうれしいです。

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する