特集

絶対食べるべき新潟の美味い丼

新潟県民なら絶対に食べておきたい、「美味い!」と思わず声が出るような丼を厳選。満足すること間違いなしの丼を目的に出掛けよう!

2015年7月6日更新 
新潟WEEK! 2015.6.19号『絶対食べるべき美味い丼』掲載

絶対食べるべき新潟の美味い丼

秘伝の甘辛ツメが柔らかアナゴにたっぷり

寿司 港すしのあなご丼
あなご丼 みそ汁付き 1,728円

目打ちをしてから中骨や小骨を除く。これらも捨てることなく煮汁に加え、アナゴの味を余すことなく身にまとわす。ツメはアナゴの骨をしょうゆと砂糖で煮詰めたもの。4分の1ほどになるまで煮詰めてトロミを出す。

夏はどうしても「ウナギ」の印象が強くなりがちだが、価格の高騰もあって、近年ではアナゴの存在感が増している。アナゴにはウナギに負けないほどの栄養価がありながら、低カロリーで高タンパクという特長がある。そんなアナゴに以前から注目し、定番の人気メニューとして掲げている老舗寿司が「港すし」だアナゴの旬は脂がのる冬だが、これからの季節、店では活アナゴを使う。店でシメてから、長年使い続けるアナゴのだしがたっぷり効いた煮汁で煮てから、提供前にさっとあぶって香ばしさを加え、仕上げにツメをかけ回す。「握りにすれば、5、6貫分のアナゴを使っているので絶対オトク」という丼は、これを目当てに訪れるリピーターもいるほどだ。

寿司 港すし

新潟県新潟市中央区古町通9-1454 0120-137104

和モダンな趣きがある昭和8年創業の老舗店。吟味した旬の魚の味を引き立てる料理や地酒はもちろんのこと、新潟の四季、街の風情をも味わえるもてなしに心を配っている。

店舗詳細へ 地図を見る

リニューアルしました!新潟ラーメンガイド

新潟ラーメンガイド

バックナンバーはこちら

グルメにおでかけ!Komachi、WEEK!に掲載された特集の一部をご紹介♪

ほかの特集を見る

What's New

プレゼント