美味しくてカラダにいい発酵食品!麹・酒かすメニューが味わえる新潟のお店6選

美と健康で注目を集める発酵食品。米どころ・酒どころの新潟県は、実は発酵大国でもあります。上・中・下越にはそれぞれ発酵のまちがあり、伝統の逸品から現代の食生活にあわせて開発された新商品まで多種多様。今回はそんな発酵食品のなかから「麹(こうじ)」「酒かす」を使ったメニューが食べられるカフェなどをまとめました。

古町糀製造所(新潟市中央区)

w120217古町糀製造所-糀紫い

古町糀製造所-ホットと瓶-K09

古町糀製造所-外観1-K090725-

糀を使った体に優しいスイーツ

県内産の良質な糀(こうじ)を使った、ドリンクやスイーツを販売。砂糖を一切使わず、米の発酵による自然な甘さと香りを楽しめるヘルシーさが女性に好評だ。

古町糀製造所 蔵座敷店(新潟市中央区)

W150403-古町糀製造所蔵座敷W150821古町糀製造所蔵座敷店

W160506古町糀製造所奥座敷店

発酵パワーを生かした スイーツやドリンクでひと息

峰村醸造の二代目、峰村弥蔵氏が大正時代初期に建てた蔵をリノベーションした「古町糀製造所」の2号店。こうじドリンクをはじめ、ジェラートやプリンなどのスイーツも提供しています。こうじアイテムが充実しているので、ちょっとしたギフトを探す時にもおすすめです。

炭火・かまど料理 竃 kamado(新潟市中央区)

k111225竃-キングサーモン味

k110625竈-カウンター2m

昔ながらのかまど料理が味わえる

魚、肉、野菜を使った自家製のみそ漬けやこうじ漬けなどを、昼はかまどで炊いたピカピカのご飯と、夜は厳選された日本酒と一緒に楽しめます。旬の食材を使った自家製漬物の盛り合わせ(650円)は、味のバリエーションも豊富。箸が止まらなくなるおいしさです。

町屋カフェ わかば(新潟市秋葉区)

SU140531-わかば-オムライス

SU140531-わかば-カウンター

町屋の趣をゆるりと満喫

近所のおばあちゃんたちがお茶を飲んだり、観光客との交流が生まれたり、和やかな光景が広がる。地元食材を取り入れたここだけの味も好評で、「徳永豆腐店」の豆乳で仕上げたソフトクリームや、「マルタ醤油」の塩麹を加えた特製デミグラスソースのオムライスなど、地元愛を感じるメニューがいっぱい。

  • 店名:町屋カフェ わかば(ワカバ)
  • 住所:新潟県新潟市秋葉区小須戸3602
  • 営業時間:10時〜16時(ランチタイム11時30分〜14時)
  • 定休日:水・木曜

麺処 つるりん房(長岡市)

k141225つるりん房-鍋焼らう

「乾麺と侮るなかれ コシのある麺は風味もいい」

お店の隣にある中川酒造の酒かすを練り込んだ乾麺を使用。佐渡のアゴだししょうゆスープに麺の風味が溶け込んで、「とろみが出ておいしい」と渡辺さんも推薦。

お菓子処 さとや(魚沼市)

k111025さとや-内観2-m.jpg

k111025さとや-バウムクーヘ

自然感じる癒しの空間で 銘酒を使ったスイーツを

「魚沼の里」内にある、木の質感が心地よいお店。八海山の新鮮な酒かすや原酒を使ったお菓子、仕込み水「雷電様の水」で淹れるコーヒーなどが味わえる。

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する