今、キテます。新潟ラーメンのニューウェーブ「マイルド味噌ラーメン」9選

新潟で味噌といえば「割りスープ付き味噌」に代表される、こってり濃厚な味噌ラーメンを思い浮かべる人も多いはず。実は最近、ダシの風味を生かした淡麗系、いわゆる「マイルド味噌」が人気上昇中なんです。今回は「甘みのある白みそベース」「みそに火は入れすぎない」「油は極力少なめに」の3つのポイントをおさえたマイルドな味噌ラーメンを厳選してご紹介します。

まごころ亭

まごころ亭

白みその風味を引き立てる、あっさり仕上げ

昨年12月にオープンしたばかりの、「赤シャモジ」や「ブタシャモジ」などを展開するグループの新店。店名にもある「吟醸味噌らーめん」(720円)がこちらの看板メニューだ。北海道産の白みそをメインに、新潟県産白みそと北海道産赤みそをブレンドし、隠し味にオイスターソースを加えたみそダレが味の決め手。白みその風味を邪魔しないよう、豚骨のダシは、濃度を低めにしている。あっさりとした飲みやすいスープだが、トッピングのパンチで食べ応えは十分。

まごころ亭

メインの白みそは、野菜と一緒にラードで炒めることでコクとうま味を閉じ込め香ばしさをプラス。

拉麺 えぼし

拉麺 えぼし

繊細な甘さのやわらかいスープが染みる

「味噌拉麺」(800円)は、店主がほれ込んだ3種類の白みそを使用。タレのベースになる白みそは、京都の老舗が作る一級品だ。豚骨から取るダシと自慢のみそダレは丼で合わせているため、風味を損なわず、上質な白みそならではの繊細な甘みが口いっぱいに広がる。「甘みのあるスープには飽きさせない工夫が必要」という和田さん。ニンニク風味に炒めるひき肉や野菜は、あえてスープになじませずに盛り付け、食べ進めるうちに味わいが深まる仕掛けにしている。

拉麺 えぼし

ひき肉や野菜は溶かした背脂で炒め、スープにコクだけでなく独特の香ばしさや甘みを与えている。

  • 店名:拉麺 えぼし(エボシ)
  • 住所:新潟県新潟市江南区早苗2-527-1
  • 営業時間:11時〜15時、18時〜21時
  • 定休日:火曜

らーめん 円満

らーめん 円満

植物性の食材で作る、体にもやさしい味わい

自慢の「みそらーめん」(780円)は、38種類もの食材で作るみそダレがポイント。種類が増えれば当然手間も掛かるが、自分の理想は決して曲げない職人気質のご主人だ。マイルドな濃厚さを感じさせるとろみはペースト状にした果物や野菜、まったりした舌触りとコクはクルミやアーモンド、ピーナツオイルなどのナッツ類で表現。植物性の食材は、白みそのやさしい甘さとの相性もバッチリで後味もスッキリ。ボリューム満点ながら腹にたまりにくい。

らーめん 円満

みそと調味料を合わせた特製ダレを大型のハンドミキサーで一気にかき混ぜる。その量、約20キロ!

  • 店名:らーめん 円満(エンマン)
  • 住所:新潟県長岡市大島新町3-甲1198
  • 営業時間:11時30分〜15時、17時30分〜20時30分  ※スープなくなり次第終了
  • 定休日:水曜

ラーメン 樹よし

ラーメン 樹よし

鶏、みそ、ゴマのマイルド三重奏

鶏白湯(パイタン)に白みそやゴマなど多彩なタレを合わせて仕上げる「鶏白湯味噌ラーメン」(730円)は、少しとろみがあるマイルド仕上げ。炒めたひき肉や野菜がたっぷりで、味と食感のアクセントに。

ラーメン 樹よし

鶏パイタンを仕込む際に取り出したチー油を使うことで、野菜などの具とスープとのマッチングが良くなる。

  • 店名:ラーメン 樹よし(キヨシ)
  • 住所:新潟県新潟市東区上木戸1-3-12
  • 営業時間:11時〜15時(14時45分LO)、17時30分〜21時(20時45分LO)
  • 定休日:火曜(祝日の場合は翌日)

麺屋 服部

麺屋 服部

ダシの繊細な風味をみそが引き立てる

魚介ベースの繊細なスープに2週間かけて仕上げた特製みそダレを加えることで、コクのあるまろやかな味に仕上げた「みそラーメン」(800円)。カドが取れた丸みのある味わいが老若男女に支持されている。

麺屋 服部

フライパンで野菜をサッと炒めた後スープを入れることで、ほのかな香ばしさが加わる。

  • 店名: 麺屋 服部(メンヤハットリ)
  • 住所:新潟県阿賀野市岡山町6-2
  • 営業時間:11時〜14時、17時〜19時45分※スープなくなり次第終了
  • 定休日:木曜、月・水曜の夜(祝日の場合は翌日)

らーめん ペコペコ

らーめん ペコペコ

白みそと野菜のやさしい甘さ

一番人気の「白みそラーメン」(860円)は、炒め野菜の甘みと白みそが相まったやさしい味わい。口当たりは濃厚だが後味は不思議とサッパリ。ミルキーでコクのある風味が年代を問わず愛されている。

麺屋 恵

麺屋 恵

ゴマ油の香りがアクセント

豚骨と魚介のWスープに、白みそベースの特製ダレを合わせた「味噌ブレンド野菜ラーメン」(650円)。麺はみそラーメンには珍しい自家製の細麺。卓上の「ニンニク酢」を加えれば、さらに深い味わいに。

  • 店名: 麺屋 恵(メンヤメグミ)
  • 住所:新潟県新潟市秋葉区天ヶ沢185
  • 営業時間:11時〜14時(土・日・祝日は14時30分まで)、17時〜20時※スープなくなり次第終了
  • 定休日:水曜(祝日の場合は翌日)

サッポロラーメン 稲よし

サッポロラーメン 稲よし

秘伝みそダレの奥深いコク

トンコツダシをベースに、ひき肉や野菜、熟成された白みそダレを合わせた「みそバター」(800円)。45年以上続く人気の秘密は、飲み干す人も多いという、具やみそのうま味が伝わる口当たりのよいスープ。

らーめん家 和玄

らーめん家 和玄

3種の厳選みそが香り高く主張

新潟産白みそや長崎産麦みそなど3種類のみそを使用した「みそらーめん」(750円)。香り高いみそにタマネギペーストやゴマなどを加えて、舌ざわりのよい野菜の甘みを感じるスープに仕上げている。

  • 店名:らーめん家 和玄(ワゲン)
  • 住所:新潟県新発田市城北町2-345-1
  • 営業時間:11時〜21時※スープなくなり次第終了
  • 定休日:第1・3・5木曜

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する