夏野菜がおいしくなる季節♪今どき農家レストラン12選

今、新潟には野菜自慢のお店が増えています!自家栽培の野菜を使ったり、近隣の農家さんからが届いたり。農園だからこそ作れる料理が並ぶ、注目の農家レストラン12軒をご紹介。おでかけランチにもぴったり♪体が喜ぶ旬を求めて出かけよう!!

La Trattoria Estorto(エストルト)

エストルト

パスタセット1,188円。 自慢のトマトをたくさん使ったボリューム満点のイタリアン。

エストルト

まき窯で焼き上げるもっちりふっくらピザ(単品1,188円)とろ~りチーズとトマトの相性は抜群!

エストルト

天然木を使った開放的な雰囲気の中、ゆっくりと食事を楽しめるのも魅力。

季節の野菜が盛りだくさん 力強い味わいに感動!

 トマトの産地として有名な新潟市北区にある、行列の絶えない農家レストラン。フルーツトマトで知られているタカギ農場が営む「エストルト」は、週末になると300人ものお客さんが訪れるお店。自慢のトマトをたっぷり使ったパスタやピッツァはどれもボリューム満点。ほとんどのお客さんがオーダーするというサラダは、「タカギ高濃度トマト」と12種類もの野菜が大きなプレートにどっさり盛られている。
 料理に使うハーブや野菜はすべて自家製。減農薬・減化学肥料で育てた安全・安心の野菜は、シャキシャキ、ザクザク、食感も豊か。トマトの本格シーズンを迎える6月。レストランのメニューには、ズッキーニやトウモロコシなど、色鮮やかな夏野菜も並ぶ。

  • 店名:La Trattoria Estorto(エストルト)
  • 住所:新潟県新潟市北区新崎2757
  • 営業時間:11時〜14時30分LO
  • 定休日:火曜(祝日の場合は翌日)、ほか定休日あり

えごま農家カフェ 木の香(キノカ)

木の香

エゴマ・つけパスタ セット 1,180円(手前)木の香カレー セット 1,180円(奥)。

木の香

セットのデザートは3種類も。シフォンケーキや団子にもエゴマがたっぷり入っている。

木の香

テラスはペットを連れての食事もできる。敷地内にはドッグランも。

無農薬で作った安心・安全なエゴマ

 ゴマ農園を営むご夫妻が、「良さをもっと広く知ってもらいたい」とオープン。エゴマの葉を練り込んだもちもち食感の米粉パスタや、エゴマパウダーを加えたカレーなど、ここでしか味わえない料理が楽しめる。オイルや生キャラメルなど、エゴマを使ったオリジナル商品も人気。お土産に購入して帰る人も多い。お店の前には野菜の直売所もでき、交流のある農家さんが届けてくれる野菜も買えるようになった。

農家レストラン Gorashe(ゴラッシェ)

Gorashe

リゾットコース1,800円(10食限定)。アツアツのスキレットでおこげも楽しめる。

Gorashe

前菜付きランチでは、6種類の手作り惣菜を味わえる。どれも完全手作り。

Gorashe

店内にはゆったり食事を楽しめる掘りごたつも。家族連れに好評。

季節の野菜をたっぷり味わえる胎内スローフード

長年、農業一筋だったオーナーが一念発起してレストランをオープン。自分の畑でとれた季節の野菜をたっぷり使ったパスタや定食のほか、今年から新たに黒川産のコシヒカリを使ったリゾットが登場。「おいしさだけでなく、健康もお届けしたい」との思いから、栄養価が高く、健康にいいとされる桑の葉をアレンジしたメニューも提供している。桑の葉入り自家製パン、ソフトクリームなど、デザートを中心に楽しめる。

L’Auberge(ローベルジュ)

ローベルジュ

原木しいたけのペペロンチーノ 1,280円。野性味あふれるシイタケがたっぷり!

ローベルジュ

美しい盛り付けにテンションUP! 自家製ドレッシングはコラーゲン入り。

ローベルジュ

ウッディーな店内。テーブル席のほか、ゆったりできる座敷もある。

肉厚シイタケがたっぷり!香りと食感を楽しむパスタ

 市場でも流通量が1割ほどしかないという、貴重な原木シイタケを栽培している農家が営むレストラン。看板メニューはその原木シイタケを味わえるペペロンチーノ。肉厚のシイタケがゴロゴロと入っていて、口に運んだ瞬間、香りが一気に広がる。シイタケの風味をお目当てに、何度も訪れるリピーターも多いそう。セットのサラダは自身の畑でとれた野菜を中心に、10種類以上の具材を3層に重ねたミルフィーユ仕立て。

赤塚集楽 和風レストラン トコワカ

トコワカ

春キャベツとベーコンのアンチョビ風味米粉ショートパスタ1,000円(サラダビュッフェ付き)

トコワカ

ランチはすべてサラダビュッフェ付き。毎日3種類ほど並ぶ。

トコワカ

畳の部屋に4席と、テーブル8席のみの小さなお店。店内では野菜の販売も。

野菜の個性を生かした料理とスローな時間を味わって

 新潟市西区赤塚の砂丘地帯で、さまざまな野菜を栽培する太田農園直営のお店。生野菜はその日の朝に収穫したものを使い、根菜は甘みとうま味が増したベストなタイミングで調理している。ランチは、ご飯、米粉麺のパスタ、古代米食パンから主食を選べる3種類を用意。どれもサラダビュッフェ付き。
 5月下旬からは太田農園で修業を積み、3年前に独立した「なおべぇファーム」の宮下直明さんが作る春キャベツが登場。甘みの強い春キャベツを、パスタの具やご飯のおかずとして楽しめる。

  • 店名:赤塚集楽 和風レストラン トコワカ(トコワカ)
  • 住所:新潟県新潟市西区赤塚4426
  • 営業時間:11時〜15時(金・土・日曜18時〜22時は居酒屋として営業。予約があれば平日も営業)
  • 定休日:月曜(祝日の場合営業、翌日休み)

La Bistecca(ラビステッカ)

La Bistecca

日替わりスペシャルステーキランチ 1,780円~。肉厚なステーキは1人前120gほど。

La Bistecca

広々とした店内からは弥彦山と多宝山が一望できる。眺めもごちそう!

新鮮野菜が彩りを添える贅沢ステーキランチ

 農業と畜産を中心に、循環型農業を実践するフジタファームのグループ会社・藤田牧場が営んでいるレストラン。自家産牛肉を使用したステーキは赤身と脂身のバランスがよく、ジューシーなのにしつこさのない絶妙なおいしさ。ミスジやヒレ、サーロインなど、さまざまな部位が登場。一緒にいただく野菜は西蒲区の農園から仕入れたもの。5月中旬からはスマートアグリプラントで育てたミニトマト「フラガール」がサラダに仲間入り。田園風景を眺めながら、贅沢なランチを楽しもう。

  • 店名: La Bistecca(ラビステッカ)
  • 住所:新潟県新潟市西蒲区橋本259
  • 営業時間:ランチ11時〜14時30分(14時LO)、ディナー17時30分〜22時(20時45分LO)
  • 定休日:不定休

南魚沼農家レストラン まつえんどん

まつえんどん

ランチバイキング1,500円。料理人の夫婦が作る日替わり惣菜が食べ放題。

まつえんどん

テーブル、小上がりカウンターのほか、2階にはゆったりくつろげる座敷個室もある。

農家&料理人の夫婦が作るご飯が止まらない絶品惣菜

 金沢で料理人をしていたご夫婦が、実家の米農家「みわ農園」を継ぎつつ開いたお店。自ら育てた自慢のお米を「より多くの人においしく食べてもらいたい」と腕を振るっている。知り合いの農家さんから仕入れる野菜や無添加の手作り豆腐で作るお惣菜はご飯と相性ぴったり。ランチはこの惣菜とご飯をたっぷり味わえるバイキングが一番人気。また、地元だけでなく、東京など県外でのイベントにも積極的に出店し、“おいしい南魚沼”を発信し続けている。

農家レストラン こころまい

こころまい

吉祥御膳 1,200円。時季や日によって変わるおかずが15品前後並ぶ御膳。

こころまい

お店はオーナー夫婦が住んでいる古民家をそのまま使用している。

調味料まで自家製にこだわる彩り豊かな郷土料理の数々

 「平成の名水」にも選ばれた吉祥清水があり、山々に囲まれた自然豊かな大毎集落。山の幸に恵まれたこの地域で、地元の味を伝え続けているのが「こころまい」。店名の由来は、米農家のご主人が黒酢農法で作るコシヒカリのブランド名から。築150年以上の趣きある古民家で、一人前ずつ御膳に仕立てられた、見た目も美しい郷土料理や創作料理を楽しめる。
 料理に使う食材は、野山でとれた山菜や自家栽培の野菜をはじめ、近隣の農家さんから仕入れたもの。料理を担当する加藤雪子さんのこだわりは「化学調味料を使わないこと」。ダシはもちろん、みそなども自家製のものを使い、野菜本来の味や香り、食感を味わえるよう、丁寧に仕上げている。

山古志のごっつぉ 多菜田

多菜田

多菜田定食(煮物コース)1,200円。素材のおいしさが引き立つ味付け。

多菜田

今年でオープン10年目。土・日曜・祝日のみ営業する直売所も隣接。

しみじみおいしい“お母ちゃんの味”

 山古志地区のお母ちゃんたちが始めた農家レストラン。山古志の棚田でとれたお米や野菜を使った、山の恵みたっぷりのごっつぉ(ごちそう)が並ぶ。おすすめの「多菜田定食」は、煮物と天ぷらからメインを選べるスタイル。しっかり味が染みた煮物や、揚げたてサクサクの天ぷらにご飯が進む。定食には、里山の旬がギュッと詰まった小鉢が4品も付いて大満足。そして、山古志特産の「かぐらなんばん」を使ったアイスクリームも、食べておきたい一品。

より処 山紫

山紫

山紫ごっつぉバイキング 大人900円、小学生以下400円。野菜メインの手作り料理を思う存分味わえる。

山紫

田舎料理の代表格4種から5種の盛り合わせ。バイキングにプラス400円でオーダーできる。

野菜のごっつぉが並ぶ火曜日のバイキング

 小千谷市の南部、十日町市と隣接する岩沢地域の住民グループ「岩沢アチコタネーゼ」が運営するお店。中山間地集落・外之沢(そでのさわ)の棚田で作られるコシヒカリが評判で、定食やカレー、おにぎり膳など、さまざまなメニューで味わえる。注目は火曜日限定の「ごっつぉバイキング」。地元の野菜や山の恵みを使ったこの地域ならではの料理を、女性スタッフが腕によりを掛けて作っている。みそ汁やスイーツも並んでいるので、あれもこれもと手が伸びる。

  • 店名:より処 山紫(ヤマムラサキ)
  • 住所:新潟県小千谷市岩沢1010-4
  • 営業時間:11時30分〜16時(金・土・日曜は20時まで)※バイキングは11時〜14時LO
  • 定休日:木曜、第5火曜

そばの郷 Abuzaka

Abuzaka

ブッフェランチ(へぎそばor米粉入りうどん)大人1,641円、小学生540円。

Abuzaka

郷土料理のほか、天ぷら数種、おにぎりやデザートまで約12品が並ぶ。

あれこれ食べられるビュッフェ付きのそばランチ

 自社で栽培しているそば品種「とよむすめ」を使ったへぎそばと、ミシュランの星付き料理店で経験を積んだ女性シェフ・弓削朋子さんが作る惣菜がビュッフェスタイルで楽しめる農家レストラン。山菜や野菜など旬の食材を使った十日町ならではの郷土料理のほか、天ぷら数種、おにぎりやデザートまで約12品が並ぶ。物販コーナーもあり、そばの実をブレンドしたオリジナルの「十日町コーヒー」や自社のお米「雪花米」をはじめ、惣菜、十日町のお土産を購入できる。

  • 店名:そばの郷 Abuzaka(アブザカ)
  • 住所:新潟県十日町市南鐙坂2132
  • 営業時間:ランチビュッフェは11時〜15時、カフェは11時〜17時
  • 定休日:木曜

農家キッチン ひだまり

ひだまり

ひだまり定食(笹寿し)1,100円。糸魚川の旬食材を多彩な田舎料理で味わえる。

ひだまり

具材は3種類、笹の大きさを切りそろえて食べやすいサイズにしているのもひだまり流。

手打ちそばと山の恵みが満載 素朴な田舎のごちそう

 糸魚川市能生地区で、農家を営むお母さんたちが切り盛りしている。看板は地元産の粉を使った手打ちそば。自然薯でつなぐこの地域の伝統的な打ち方。そばの定食に付く料理も地元色満載。代表的な料理といえば、やはり笹寿司。地域によって作り方が違うので、ひだまりならではの味を楽しめる。近所の人やスタッフが持ち寄る旬の食材は、地元に根付くおかずの小鉢と天ぷらで提供。お母さんたちの愛情でおいしさを増した、山の恵みを味わいに行こう。

情報は掲載当時のものです。念のため電話で情報をお確かめになってからお出かけください。閉店店舗については、随時メンテナンスを行っています。間違いを通報する